ニュースリリース

[国際連携室]GSL English Summer Camp 英語のディスカッションイベントが開催されました

9月15日(水)と16日(木)にEnglish Summer Campが国際連携室(GSL=Global Student Lounge)で開催されました。このイベントでは、最近の話題や社会問題などについて英語でディスカッションが行われました。15日のディスカッションはスポーツをテーマにし、メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手の話や、最近開催された東京オリンピック・パラリンピックについて話しました。16日のテーマは技術と社会で、AI・ロボットや地球温暖化などの大規模な社会問題から、将来の職場で求められるスキルまで活発な議論をしました。英語のニュースの動画や記事で問題の理解を深め、また英単語の知識を補うことができたので、10人の参加者にとって英語で積極的に自分の意見を述べる良い機会になりました。                

Day 1 – 9月15日(水) Sports(スポーツ)

ジェンガというゲームをしながら自己紹介をした後、スポーツの話題について話し合いました。特に、パラリンピックの話では、スポーツで使われている技術の限界と倫理的な問題の議論となり、盛り上がりました。

Day 2 – 9月16日(木) Technology and Society(技術と社会)

AIとロボット、そして地球温暖化がもたらす問題をさまざまな角度からディスカッションした後、自分の将来のキャリアで必要となりそうなスキルについて話し合いました。

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

お問い合わせ

福岡工業大学α棟2F 国際連携室
TEL:092-606-8070
→国際連携室お問合せフォーム

トピックス   2021/10/11