ニュースリリース

[モノづくりセンター]ソーラーカープロジェクト ソーラーカーレース鈴鹿2021参戦!

2021年7月30日・31日に三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットにて行われた「ソーラーカーレース鈴鹿2021」に、本学モノづくりセンターソーラーカープロジェクトが3年ぶりに出場しました。2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会中止、プロジェクトの活動もままならない状況でしたが、今年4月には1年生も入部し、総勢14名でソーラーカーを製作。外装は全て新しく作り替え、タイヤや駆動系の部品を交換するなど半年ほどかけて製作しました。

平常時は、大会前には大分のオートポリスで試走していましたが、今年度はコロナ禍の状況で、大学構内での走行練習しかできず迎えた大会本番。前日の予選で不良箇所がみつかり、全員で遅くまで試行錯誤しながら対応し、なんとか修理も間に合いました。ほぼ全員が初心者での参加でしたが、このトラブル対応の経験から新たなアイデアも生まれ、有意義な大会となりました。レースは最善を尽くしトラブル無く周回を重ねて行き、4時間24周を駆け抜けました。最後の開催となった今大会でしたが、今後4輪と2輪の新しい大会の開催予定もあり、これからの活動も楽しみです。

プロジェクトリーダー コメント
今年は3年ぶりにソーラーカーレース鈴鹿に出場し無事完走することができました。
初心者ばかりで活動を行ってきましたが、実際の大会に出場することで、1年生から院生まで全員が責任を持ち、それぞれの役割を全うし協力して完走することが出来ました。大会参加で感じた臨場感と感動が次の新しい大会参加へのモチベーションとなり、チームとして今後も活動に取り組んで行きたいと思います。 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

トピックス   2021/08/19