ニュースリリース

[情報工学科]1年生がTOEICにて高得点を獲得しました

情報工学部 情報工学科1年  925点

情報工学科1年生が、2019年度TOEICで925点という高得点を獲得しました。
(TOEIC925点レベルとは、自己の経験の範囲内では、専門外の分野の話題に対しても十分な理解とふさわしい表現ができる。 Native Speakerの域には一歩隔たりがあるとはいえ、語彙・文法・構文のいずれをも正確に把握し、流暢に駆使する力を持っているレベル。)

幼少期をフィリピンで過ごした学生は、中学生以降日本で生活するようになるにあたり、日本語を学ぶとともにまずは英語でのコミュニケーションが必須となり、日常的に努力し英語力が身についていきました。
生活の中で触れるPC環境や携帯も英語のインターフェイスで使用し、映画を英語字幕で鑑賞したり、YouTube動画を英語で鑑賞したりしているとの事です。

また、学内ではAdvanced Englishクラスの履修だけでなく、ネイティヴ職員によるEnglish CaféやGET(Global Exchange Time)、本学国際連携室のイベントにたくさん参加し、英語を勉強するというより、日常的に常に英語に触れ経験を積むことでリスニング、スピーキング力も身についたそうです。
将来は、情報関係で英語力も生かせるフィールドで活躍したいと考えています。

 

  • Advanced English A,Bクラス
    全学科対象の文法・英語表現・コミュニケーションスキルのクラス。グローバル化に対応できる英語スキルと異文化理解の向上を目標としています。
  • GET(Global Exchange Time)
    国際連携室主催のネイティヴ職員による日常英会話レッスン。週替わりのテーマを持って、国際文化について学びながら基本的なスキルを習得し、練習することができます。留学生と交流する機会もあります。このほか、「English Café」「Conversation Time」などの英会話レッスンや季節ごとのイベントなど英語に触れる機会が多数あります。
    詳細は→国際連携室HPをご覧ください 

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2020/02/13