編入支援
編入支援概要

大学への入学には編入という新しい選択肢があります。

本学では学年が遅れることなく4年制大学に編入できるようさまざまなサポートを行っています。

2020年度大学編入学試験実績 編入学試験合格者数 77名 編入決定率100%

情報関連学部への大学編入に強い!毎年多くの編入合格者を輩出
短期大学部で2年間の実践的な学修を経て、4年制大学に編入するという新たな選択肢があります。本学では学科での学びの内容から、理系(情報系)の大学へのチャレンジが可能です。国公立大学をはじめ、同じキャンパス内にある福岡工業大学、他大学への編入をしっかりとサポートします。
※編入する学部、学科によっては2年次編入となる場合があります。

国公立大学編入合格実績

2019年度編入合格者数 13名
九州工業大学/佐賀大学/鹿児島大学/香川大学/大分大学/北九州市立大学/徳島大学/高知大学/琉球大学/広島大学

私立大学編入合格実績

2019年度編入合格者数 64名
福岡工業大学/九州情報大学/徳島文理大学/大阪産業大学/東京情報大学/中村学園大学/久留米大学/福岡女学院大学/筑紫女学園大学/別府大学/吉備国際大学/兵庫大学/太成学院大学/大阪経済法科大学/日本福祉大学/神戸芸術工科大学/東京経済大学/東京成徳大学

 

充実した編入サポート制度・設備

充実した編入サポート制度・設備

交通費支援制度

専願で県外にある第一志望の大学等を受験する2年次の学生を対象に、試験の際の交通費を支援する制度を実施。
地区によって、7,000円から37,000円までの交通費を1人1回まで支給し、編入学の夢をサポートしています。

正規科目によるサポート

編入学試験に対応した正規科目で、編入先に応じた内容が学べます。
【主な科目】
進路設計/物理学Ⅰ・Ⅱ/線形代数Ⅰ・Ⅱ/微分積文学Ⅰ・Ⅱ/論理回路/ビジネス英語A・B/オペレーティングシステム/ソフトウェア工学/コンピュータアーキテクチャ/プログラミング特論(C言語)等

編入支援室

4年制大学への編入に関する情報を提供。編入に関する心構えや準備、事前にしておかなければならないことといった基礎知識から、編入学試験合格までの流れを把握することができます。また、各大学のパンフレットや募集要項、指定校推薦の案内、編入講座の実施スケジュール等も閲覧でき、学生の志望校決定に役立っています。

編入自習室

編入を希望する学生が自由に学修できるスペース。編入対策を専門とするスタッフが常駐しており、国公立大学をはじめとする志望校別対策を行っています。特に個別では英語・小論文・口頭試問や面接の対策を実施しているほか、各大学の編入学試験過去問題も自由に閲覧することができ、各大学の編入学試験に対応しています。