在学生の方向け
就職活動について

進路登録カードの提出

就職希望の有無を問わず、卒業見込み者は全員、進路登録カードを提出して下さい。 登録カード未提出者には、職業安定法第33条に基づき、就職斡旋ならびに推薦書の 発行ができませんので、ご注意ください。  また、留年した場合は改めて登録が必要となります。

応募に必要な書類

成績証明書・卒業見込み
証明書
B棟2階・E棟2階にある証明書自動発行機にて発行できます。(1部200円)
健康診断書 証明書自動発行機にて発行できます。(1部200円)
※4月に学校で実施する健康診断を受診したものに対して発行されます。受診できなかった学生は医療機関で受診し、就職用の健康診断書を発行してもらって下さい。
履歴書 エントリーシートなど特に会社の指定がある場合を除いて、 学校指定の履歴書を使用して下さい。就職課にて無料でお渡しします。 ただし、練習用はコピーしてお使いください。
推薦書
(自由応募の場合は不要)
<学長推薦の場合>
証明書自動発行機にて「学長推薦発行申込書」を購入し (1部200円)、就職課へ提出して下さい。10分程で受け取ることができます。
<教授推薦の場合>
学生自らが願い出て、卒研担当教授あるいは就職担当教授に推薦書を書いてもらってください。
 

※推薦書を提出して内定が出た場合は、辞退できません。
※学長推薦と教授推薦を重複して企業に提出することはできません。

※証明書自動発行機の利用時間は平日9:00〜17:00です。証明書の発行には学生証が必要です。

応募書類の送付の仕方

就職受験届を就職課に提出、就職受験届と引き換えに応募交換書類専用封筒を受取る、企業へ提出。郵送の場合は簡易書留で

内定の報告

企業より採用内定の通知を受け取ったら、すぐに卒研の先生および就職課へ報告し、「内定報告書」 と「就職アンケート」を提出して下さい。同時期に内定が重複した場合や、就職の選択等で迷いが 生じた場合は、遠慮なく、就職課・卒研担当教員や就職担当教員に相談するようにして下さい。 内定が辞退できるのは、遅くともその年度の9月30日までです。内定先企業に就職する意志がない場合は 速やかにその旨を電話連絡するとともに、辞退届を企業に持参するか郵送し、企業の了承を得て下さい。