ニュースリリース

[電気工学科]田島大輔准教授著書『電験3種重要事項&公式 ひとまとめ』が出版されました

電気工学科 田島大輔准教授が執筆の著書 『いつでもどこでもササっとマスター 電験3種 重要事項&公式 ひとまとめ』が発売されました。

本書は、電験3種受験者のために、「理論」「電力」「機械」「法規」の全科目の過去問を徹底的に研究し、合格するためにはこれだけは覚えておかなければならない公式や重要項目を厳選し、300テーマ収録しました。豊富な確認問題をやりこむことで、問題を解く上で必要な公式や重要事項を、ただ覚えるだけでなく使えるようにすることを目標にしています。
田島准教授は、約2年かけてこの本を完成させました。現在田島研究室では3年連続電験3種合格者を輩出しており、この参考書の刊行によりますます多くの学生が資格取得を目指すことでしょう。

ぜひ、書店で手にお取り下さい!

電験3種とは1種~3種に分類されている電気主任技術者資格の1つで、電圧5万ボルト未満の電気工作物(出力5,000キロワット以上の発電所を除く)の工事、維持及び運用に関する保安の監督を行うことができる資格となっています。
今年度の合格率は9.1%という難関の国家資格です。

▲工学部 電気工学科  田島 大輔 准教授

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2019/05/16