ニュースリリース

フィリピン・セブ島で新たな語学プログラムを実施

Intensive Training for English LearneR: INTER Program

本学では大学学部2年生以上、短期大学部の学生を対象とした新たな語学プログラムとして、2月16日(金)~3月8日(木)の21日間に亘り、Intensive Training for English LearneR (INTER) Programを開始しました。
春季プログラムでは6名の学生(学部生5名、短期大学生1名)がフィリピン・セブ島初の老舗語学学校であるCenter for Premier International Language School (CPILS/シピルス)において2週間に亘り英語集中学習を行い、グローバル社会に通用する英語の基礎力を身に付けるとともに、セブ工科大学などの学生交流や市内視察、さらにカオハガン島における生活体験などを通して異文化理解を深めることで多角的な視点を身に付け、グローバル意識の醸成を図ることを目指してプログラムに参加しました。

カオハガン島
CPILSでの修了書授与式
文化体験・アクティビティー

3週間ぶりに日本に帰国した学生達は、本プログラムの参加を通して出会った全ての方々との交流や学修体験を通し、英語がいかに世界の共通語であるかを体験的に学んだことから英語を話す楽しみや喜びを知り、また、自分自身の現状の英語力を認識したことから、さらなる英語学習に意欲を沸かせて新たな目標を語っていました。
プログラム期間中、異文化の環境の中で多国籍の人々と共に生活をした経験からも日本の常識が全てではない世界があることを知った学生達は、広い世界感をもって、笑顔と更なるチャレンジ精神に溢れていました。本プログラムの体験から深い学びを得た第1期生の学生達が今後さらに英語学習を継続し、新たな目標に向かって邁進することを楽しみに祈念しています。

●INTER Programとは…

学生の英語レベルに応じたクラスで集中的に英語学習を行うことで、グローバル社会に通用する英語の基礎力を身に付け、また、学生交流やアクティビティーなどの体験から多角的な視点を得て異文化理解を深めることで、グローバル意識の醸成を図ることを目的としたプログラムです。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2018/03/16