ニュースリリース

[短期大学部]福岡県東警察署生活安全課防犯係による防犯講演会を実施

平成29年5月31日(水)10:40~12:10、FITホール3階において、教養ゼミナールの時間を利用した、防犯講演会を実施しました。短大生1,2年生全員 395名と保護者若干名が参加し、防犯について学びました。

現在多くのメディアで毎日のように報道されている犯罪(殺人、強盗、強姦、暴行、傷害、詐欺、窃盗、放火)による被害者が、全国で多数出ていることはご存知の通りです。特に福岡県は人口100人当たりの犯罪件数が全国でワースト3位と、楽観視できない状況であり、若者が犯罪の被害者になることや、気づかないうちに犯罪に加担しているなど、手口が巧妙になってきております。

このような状況にならないよう、東警察署の方に実際に起きた事件や、日ごろ気をつけておかないといけないこと、学生は狙われやすいことなど講演していただきました。

また、学生にクリッカーを使って防犯に対する意識調査や、SNSが思わぬ犯罪を呼び込む危険性を認知しているかなど、多岐にわたる内容をアンケート形式で集計し、犯罪に対する間違った意識や、軽い気持ちが加害者や被害者になることを実感していたようです。

短い短大生活を有意義なものにするために、身の回りから犯罪を遠ざけるよう意識できる講演会でした。

▲警部補 田中 豪さん(H6福工大電子工学科卒業)

▲女子学生対象にクリッカーを使った意識調査

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

トピックス   2017/06/20