学生メッセージ

在学生メッセージ

卒業生メッセージ

GirlsStudio

福岡工業大学短期大学部 資料請求

学生メッセージFIT-JC Dream Magazine

将来は映像会社で3D-CGに携わっていきたい。

松本弘貴さん

情報メディア学科 CG・映像・サウンド

将来は映像会社で3D-CGに携わっていきたい。松本弘貴さん 情報メディア学科2年 所属プロジェクト学習:CG・映像・サウンド(福岡県 福岡工業大学城東高校出身)

※学年表記はすべて取材時のものです。

  • 本校へ進学を決めた理由を教えてください。
    以前から映画を見ることが好きで、特に3D-CG 映画に興味がありました。映画を見る内に自分で“3D-CG の映画を製作してみたい” という思いが強くなりました。また、付属高校に通っていたこともあり短期大学部にCG や映像、サウンドを学べるプロジェクト学習があると知り入学を決意しました。
  • 将来はどんな夢を持っていますか?
    現在は、3D 製作ソフトの3DS マックスを使って3D のキャラクターでアニメーションを作ったり、CD ジャケットデザインを作ったりと多くの作品づくりを行うことで、実践力を高めています。また、多くの仲間と作品づくりを通じて人間的にも成長していきたいです。将来は、映像会社で3D-CG 製作に携わっていきたいと考えています。

  • 入学後、一番印象に残っている事は何でしたか?
    1 年生の夏に、ワークショップという活動があり、その中でゲームを作ったことです。ワークショップとは、様々な人が集まり“モノ”や“作品”を作ることです。その時、私が担当したのはゲームに登場する3D のキャラクターづくりでした。このプロジェクトには、別のプロジェクトに所属する学生や先輩などが参加しており、多くの友人や先輩に知り合えたことがとても貴重な体験でした。
  • プロジェクト学習を通じて得たことは何ですか?
    最初は、1 つの作品を完成させるのにものすごく時間が掛かっていたのですが、先生から完成までのスケジュール構成(時間配分)の進め方を教わり、製作時間を大幅に短縮する事ができました。また、3D-CG でモノをつくるときのコツ(周りのモノから作ることで全体を把握できる)が掴めました。
  • 入学を希望する受験生に、よりよいキャンパスライフを送るコツを教えてください?
    入学前に興味を持っていることは入学後に勉強していく中で少しずつ理解が深まります。理解が深まると新たな興味や発見が生まれ短大生活が楽しくなるはずです。また、積極的にサークルへも参加すると更に楽しくなります。短大にもサークルがあるのでぜひ参加してみてください。

プロ仕様の設備を授業で活用し、プログラミングやCG などの技術を習得したエンジニアやクリエイターを育成します。

「情報メディア学科」に所属すると、自由に選択できる“プロジェクト学習”。講義と演習を通して、進路に合わせた実践的な知識が身に付く、福岡工業大学短期大学部ならではの学習スタイルです。自分の夢により近づけるコースが見つけられます。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。