学生メッセージ

在学生メッセージ

卒業生メッセージ

GirlsStudio

福岡工業大学短期大学部 資料請求

学生メッセージFIT-JC Dream Magazine

就職活動の際、模試面接や、インターンシップ制度を利用したことが、自信に繋がりました。

安倍 佳織さん

ビジネス情報学科 インテリア・CAD就職

就職活動の際、模試面接や、インターンシップ制度を利用したことが、自信に繋がりました。 安倍 佳織さん ビジネス情報学科2年  所属プロジェクト学習 : インテリアCAD (福岡県 福岡工業大学付属城東高校出身) 【内定先】 (株)トヨタレンタリース福岡

※学年表記はすべて取材時のものです。

  • 本校へ進学を決めた理由を教えてください。
    パソコンのスキルだけでなく、一般教養やマナーなどが学べるところに魅力を感じました。
    また、高校1年生の時に受けた、スケッチブックを使った模擬授業がすごく面白かったことが、インテリア・CADを選択した理由です。
  • 入学後、一番印象に残っている事は何でしたか?
    2年次にゼミ担任の大坂先生の家でゼミメンバーを集めてバーベキューをしました。普段接する機会のない1年生の方や、他の方々とも色々な話ができとても楽しく良い思い出となっています。先生と学生の距離が近いので、何でも相談できます。
  • 入学後、一番目指していることは何ですか?
    “人から信用される人間になる”ということを目指しました。
    そのためにも“当たり前のことは当たり前にする”を意識して行動しました。提出物は期日までに出す、講義に遅れない、 などです。信用は1日では出来ないと思います。そのためにも1日1日の何気ないことを大切に行動するようにしました。
  • 入学する前と入学後で、
    成長できたと感じる事はどんなところですか?
    就職活動を通じて、“まずは動いてみる”、“失敗したことを反省し、同じ失敗をしないようにする”という点で成長できたと思います。動いてみなければ何が解からないのかも解からなかったし、失敗しないままでは成長できなかったと思います。

  • 就職を意識しだしたのはいつ頃ですか?
    また、どんな就職活動を行いましたか?
    3月の春休みに先生に怒られたことがきっかけでした(笑)。就職活動では、一つひとつの事を楽しんで楽しんで取り組むようにしました。また、就職課の色々な先生と話したり、模擬面接をたくさん受けることで多くの方々と関わ り、就職に対する視野を広げました。
  • 就職内定をいただいた企業はどのように調べましたか?
    また、なぜその企業に就職したいと思いましたか?
    就職課に来ていた求人募集欄にありました。
    まずは、説明会に行ってみよう!という軽い気持ちで参加しました。面接を受けて行く中で、会社の雰囲気やそこで働く方々の対応を見て行く中で、ここで働きたいという思いが強くなって行 きました。最終的に面接は5次までありました。
  • 就職内定を勝ち取るためのアドバイスをお願いします。
    就職課に毎日行く。という癖をつけると良いと思います。
    また、模試面接やインターンシップ制度などを積極的に利用してみて下さい。自信に繋がりますし、新しい発見があると思います。
  • 入学を希望する受験生に、
    よりよいキャンパスライフを送るコツを教えてください。
    短大は、2年間ととても短いものです。
    ですから学生生活を一日一日充実させるよう意識した生活を送ってください。そうすれば、将来の夢ややりたい事がきっと見えてくると思います。

パソコンとインターネットを自在に操り幅広い分野で活躍できる即戦力を、実践的な学習を通して身に付けます。

「情報メディア学科」に所属すると、自由に選択できる“プロジェクト学習”。インテリア・CADプロジェクトでは「CAD」や3D-CGソフト、グラフィックソフトを修得し、これらを駆使して、空間デザインを行うとともに、 部屋のミニチュア模型などを制作します。

福岡工業短期大学部では、2年間の学習を、学生たちの希望する分野でしっかりと活かすことができるように就職活動は、教職員はもちろん内定が出た先輩たちも一緒に、短大全体で取り組みます。その結果、高い就職率を実現しています。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。