学生メッセージ

在学生メッセージ

卒業生メッセージ

GirlsStudio

福岡工業大学短期大学部 資料請求

学生メッセージFIT-JC Dream Magazine

将来の夢は、先生になって母校の唐津工業高校で教壇に立つことです。

重 有紀子さん

情報メディア学科 ロボット大学編入

将来の夢は、先生になって母校の唐津工業高校で教壇に立つことです。 重 有紀子さん 情報メディア学科2年 所属プロジェクト学習 : ロボット(佐賀県 唐津工業高校出身) ※学年表記はすべて取材時のものです。

  • 本校へ進学を決めた理由を教えてください。
    当初は大学への進学も視野に入れていたのですが、編入学を利用した方が学費を安く進学できるというメリットもあったので、まずは短期大学部で専門知識を身につけたいと考え入学しました。
  • 入学後、一番印象に残っている事は何でしたか?
    工業高校出身でしたので、女子学生の多さにビックリしました。最初は、話す時に緊張しましたが、多くの女子学生とも仲良くなれ、今では男女多くの友達ができました。中学から続けている卓球を通じて、大学の方とも親しくなれ、一緒に食事に行く事もありとても充実した学生生活を送っています。
  • 入学する前と入学後で、
    成長できたと感じる事はどんなところですか?
    積極的な行動ができるようになりました。分からないところを先生に聞きに行ったり、1年生に編入試験の話をしたりと将来の為に何をすべきかを考え、積極的に調べました。
  • 将来はどんな夢を持っていますか?
    先生となって母校の唐津工業高校で電子系の科目を教えたいと思います。また、新聞に載るくらいのすごい技術者にもなってみたいです(笑)。

  • 福工大への編入学を希望した理由は何ですか?
    私の場合は、高校時代から福工大への進学を視野に入れていました。
    ただし、編入学制度を利用した方が、安く進学できるというメリットが合った事と短大部の方がプロジェクト学習を通じて実践的な事を身につけ、大学でより専門的に探求する方が良いと考えたからです。
  • いつ頃から編入学を意識しましたか?
    編入学に向けどのような対策を行いましたか?
    高校2年の時に進路希望調査を出す際、福工大について調べたところ、短大部では編入制度があるという事を知り、両親を説得し入学しました。
    また、編入学試験にあたり、指定科目の履修が必須だったので、しっかり単位を取得しました。また、面接対策として、事務室の方に協力していただき面接の練習を行いました。
  • 入学を希望する受験生に、
    よりよいキャンパスライフを送るコツを教えてください。
    多くの友達を作る事です。また、将来の夢を叶えた自分を想像する事も良いと思います。私の場合は、母校で教壇に立っている姿を想像し、夢を諦めない強い気持ちを持ち続けるようにしています。

プロ仕様の設備を授業で活用し、プログラミングやCGなどの技術を習得したエンジニアやクリエイターを育成します。

2年間の学習を経て「さらに勉強したい!」という学生には「編入学」という道があります。
本学では同キャンパス内にある福岡工業大学をはじめ、他大学への編入もしっかりとサポートします。
福岡工業大学への編入学を利用すれば他大学へ進学するよりも入学金が一部免除になったり、4年間の学費が割安になったりと経済的負担を軽減する事ができます。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。