学生メッセージ

在学生メッセージ

卒業生メッセージ

GirlsStudio

福岡工業大学短期大学部 資料請求

学生メッセージFIT-JC Dream Magazine

課外講座を受講し編入学を実現。興味のあることをより深く学びたい。

天本 小百合さん

情報メディア学科 CG・映像・サウンド大学編入

課外講座を受講し編入学を実現。興味のあることをより深く学びたい。天本 小百合さん 情報メディア学科2年所属プロジェクト:CG・映像・サウンド(福岡県 九州産業大学付属九州産業高校出身)

※学年表記はすべて取材時のものです。

  • 本学へ入学を決めた理由は?
    またプロジェクト学習は何を選択しましたか?
    情報メディア学科で、興味のある映像関連の講義が受けられるからです。ですからプロジェクト学習も、CG・映像・サウンドを選択しました。また進路選択の際には、就職も編入も十分な対応をしてもらえる良さが本学にはありました。
  • 入学後にいちばん印象に残っていることは何ですか?
    大学への編入対策を目的に、放課後に行われていた課外講座です。1年の後期から始まり、私も参加しました。その甲斐あって九州工業大学に編入が決定。編入後は、好きな分野をしっかり学ぼうと意気込んでいます。

  • 入学後、いちばん目指していることは何ですか?
    友人をたくさんつくって交流の幅を広げて、多様な考え方を吸収することです。
    資格にも積極的に挑戦。日商PC検定、マルチメディア検定、簿記検定などに合格し、医療事務検定も取得しました。また、大学編入も果たせて満足しています。
  • 本学への入学前と入学後で、
    成長できたと感じる部分はどこですか?
    社会に出た際に役立つ一般常識、そしてマナーを学ぶ講座を通して、それらを身につけられたことです。
    言葉遣いなどを日頃から意識するようになったし、多くの知識を今後の就職活動の際にも活用できると思っています。
  • 将来は、どんな夢を持っていますか?
    私の編入する学科は生命情報工学科。生物にも関心があり、その分野の勉強が面白そうだったことから選びました。
    編入学科で学んだことを発揮できる製薬会社への就職、もしくはコンピュータを使用する広告デザイン業界で働くことが夢です。
  • 編入学を希望した理由は何ですか?
    短期大学部から九州工業大学へ編入された方がいることを、入学前にパンフレットを見て知ったから。
    その方のコメントに影響され、私ももっと学んでみたいと思ったことがきっかけです。また将来の就職のことも考えて、編入を希望しました。
  • 編入を意識したのはいつからですか?
    またどんな対策を行いましたか?
    将来は就職か編入かで迷っていましたが、課外講座担当の先生から「九州工業大学へ編入できるのでは」と言われ、意識しはじめました。
    対策としては、毎週行われた編入試験に向けた課外講座を1年生のときから受講しました。
  • 編入学によって期待していることは何ですか?
    九州工業大学は、よりハイレベルなことを学べる大学。
    編入後は、高い能力と技術を持つ人たちと一緒に学ぶことで、今の自分より成長できる気がしています。また新しい友達もでき、視野がグッと広がるはずです。

プロ仕様の設備を授業で活用し、プログラミングやCGなどの技術を習得したエンジニアやクリエイターを育成します。

2年間の学習を経て「さらに勉強したい!」という学生には「編入学」という道があります。
本学では同キャンパス内にある福岡工業大学をはじめ、他大学への編入もしっかりとサポートします。
福岡工業大学への編入学を利用すれば他大学へ進学するよりも入学金が一部免除になったり、4年間の学費が割安になったりと経済的負担を軽減する事ができます。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。