学生メッセージ

在学生メッセージ

卒業生メッセージ

GirlsStudio

福岡工業大学短期大学部 資料請求

学生メッセージFIT-JC Dream Magazine

進路相談課のスタッフがとても親身になって内定までしっかりサポートしてくれました。

池田 若菜さん

ビジネス情報学科 就職資格

進路相談課のスタッフがとても親身になって内定までしっかりサポートしてくれました。 池田 若菜さん ビジネス情報学科2年(長崎県立 口加高校出身) 内定先/中村学園事業部

※学年表記はすべて取材時のものです。

  • 本学へ入学を決めた理由はなぜですか?
    情報系の学校を探していて、調べていたところ就職活動や資格支援等のサポートがしっかりしている本校を見つけ、入学を決めました。また、事務的なことが学べるということでビジネス情報学科を選びました。

  • 入学後にいちばん印象に残っていることは何ですか?
    新しい友だちができて、遊びに出かけたり好きなアーティストのライブやイベントに行ったり、恋愛話をしたことが印象に残っています。
  • 入学後、いちばん目指していることは何ですか?
    資格の取得です。在学中に日商PC検定や医療事務、秘書検定の資格を習得しました。
  • 本学への入学前と入学後で、
    成長できたと感じる部分はどこですか?
    色々な方向からモノの考え方ができるようになりました。教養ゼミで、ニュースをテーマにお互いの意見を話し合うという講義を行っていました。その中で、人それぞれの見方や価値観の違いを実感し、意見を聞くことの大切さを学びました。
  • 就職を意識しだしたのはいつ頃ですか?
    また、どのような就職活動を行いましたか?
    2年生に進級する直前の1年生の3月頃から本格的に活動をはじめました。就職活動では、ほぼ毎日進路相談課に行き、求人票を見せていただいたり、就職活動のアドバイスを受けました。また、少しでも疑問に思ったことは、すぐにスタッフに相談していました。

  • 今回内定をいただいた企業は
    どのように調べたのですか?
    進路相談課からの紹介です。なかなか内定がもらえず悩んでいた時に、とても親身になって相談にのっていただきました。企業の特徴や面接対策などのアドバイスいただいたお陰で内定をいただくことができました。とても感謝しています。
  • 受験にあたり、どの入試制度を利用しましたか?
    指定校推薦を利用しました。受験内容が面接ということで、高校の先生からの提案でした。
  • 入学希望者へ、
    より良い生活を送るアドバイスはありますか?

ビジネス情報学科では、自分が目指す進路を「企画・経営系」「一般事務・秘書系」「営業・販売・広告系」「医療事務・福祉系」「編入(福工大) 」「編入(国公立大・その他私大)」の6つに分け、それぞれの目標に向けて習熟度別クラスに編成した資格取得などの科目やビジネスに関する専門ゼミを配置しました。夢を実現するための学習形態(課題解決型学習)です。

社会に通用する力を養い、自分の未来を切り拓くことができる資格取得。福岡工業大学短期大学部では、一人ひとりが将来の目標に向かってしっかり進んでいけるよう、普段の授業に検定試験の内容を組み入れる、対策講座を開くなどのバックアップを行っています。

短期大学部が高い就職率を誇る理由はサポートの丁寧さと細やかさにあり。2年間の学習を、学生たちの希望する分野でしっかりと活かすことができるよう、就職担当部署には、専任の職員を2名置くほか、教職員はもちろん内定が出た先輩たちも一緒に、短大全体で取り組みます。その結果、高い就職率を実現しています。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。